飽き性の僕でも筋トレを習慣化できた方法

筋トレ

こんにちは、サルニョッキと申します

地方の大学に通っている現役大学生です

今回はズボラな僕が半年間筋トレを継続できている経験談から

筋トレを習慣化するコツをお伝えしたいと思います!!

筋トレを始めた経緯

僕が筋トレを始めた理由は

  • 受験のストレスでデブになったから
  • モテたかったから
  • 野田クリスタルがマッチョだったから
  • モテたかったから
  • モテたかったから

以上の5つです。

しょうもな笑と自分でも思いますが、、、

しかし、気合だけはいっちょまえ

筋トレに必要な知識をネットで集めまくったり、

筋トレYouTuberの動画を研究したり、

本屋で筋トレ関連の本をリサーチするなどして前準備を整えていきました

そして、いよいよ筋トレを開始する日が到来

「これで俺もゴリゴリのマッチョになれるぜ!!モテモテだぜ!!」

と思ったその後。。。

二日で挫折

え、あれだけ調べて研究したのに!?

そう皆さんお思いでしょうが、ここに初心者が陥りやすい罠が仕掛けられていたのです!!

筋トレ初心者が陥りがちな罠

筋トレ初心者がやってはいけないこと

それは、、、

筋トレ情報を集めまくることです!!!

「いや、効率いい方法調べてからのほうがいいでしょ!!!」

「万全な状態で始めたいんだよ!!」

という意見もあると思います

今の時代、大量の情報で溢れかえっています。

すべての情報を見ることはできないし、発信者によっても意見が分かれています。

初心者が

どの情報が正しいのか? 誰の情報が信頼できるか?

を判断するのはとても難しいし疲れます、、、

たとえ、情報収集が終わったとしても

それだけで達成感を得たり、疲労が溜まったりします

つまり、筋トレを開始するときにはもうヘトヘト、、、

情報収集だけで全てのエネルギーを持っていかれてしまうんです笑

そうなったら、筋トレ自体をさぼりたくなりますよね笑

筋トレ1日目

「もっと効率いい方法ないかな」 → ネットサーフィン(筋トレ研究)

筋トレ2日目

「もっともっと効率いい方法ないかな」 → ネットサーフィン(筋トレ研究)

筋トレ3日目

「なんか疲れるし、効果出ないな」 → 「もういいや、ゲームしよ」

そして、脱落していく筋トレ初心者、、、

どんなに効率よくトレーニングしても

筋肉をつけるには必ず日数がかかります

筋トレ初心者は

「効率」よりも「継続」!!

これを意識してください!!

「じゃあ、どうやって筋トレを継続すればいいのだろう、、、」

それに対する答えは、「習慣化」です

習慣化するコツ

筋トレを習慣化することで、簡単に継続することができます

では、どのように習慣化するのか、、、

それは、筋トレを

シンプルに

とにかく簡単に

やっていくことです

具体的に

僕が初心者のころにやっていたメニューを紹介します

  • 腕立て30秒 ×3回
  • 腹筋30秒 ×3回
  • スクワット30秒 ×3回

計 4分30秒

これだけかよ、、、

これだけです!!!

普通の腕立て、普通の腹筋、普通のスクワット

誰もが知っているシンプルなトレーニングたち

合計4分30秒という手軽さ

これなら続けられそう!!と感じる方も多いではないでしょうか

このメニューは、僕が筋トレに挫折した後

どうすれば継続できるのかを考えて

習慣化にコミットしたものです!!

実際に

僕はこのトレーニングを約1か月半続けたことで

筋トレが毎日の儀式となり、習慣となりました

そして、習慣化した後に

「どうやったら筋肉がつくんだろう」と考え

どんどん効率化をはかことができました

筋トレ初心者は

「習慣化」→「効率化」

まずは習慣化してから効率化をしてください

自分が今までやったことがある簡単なメニューを

毎日分以下で

1か月間

続けて見ましょう!!!!

難しいことは考えなくていいです

とりあえず続けてみましょう

まとめ

ということで

今回筋トレを始めようと思ってる人に伝えたいことは

  • 情報収集にこだわらない
  • 初心者は「効率」よりも「継続」が大事!!
  • まずは5分以下のトレーニングを1か月続けよう

続けることが最初の関門です

それさえ抜ければ道が開けてきます

ゴリゴリのマッチョになり

女性にモテまくる

そんな日々も遠くない!!!!

ちなみに僕はまったくモテてません笑

筋トレで得たのは、筋肉と継続力でした、、

それでいいのです

それだけでいいのです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました